西城陽高校の生徒さんが施設見学に来ました

西城陽高校の1年生の生徒さんたちが、キャリアフィールドワーク(大学見学会)の一環として当大学瀬田学舎を訪れ、当学科のメディア処理室も見学しました。メディア処理室にあるアンビエントウォールや防音室、バーチャルスタジオなどの設備説明を受けた後、実際にバーチャルスタジオに入ってカメラを通したバーチャルな体験をし、皆さんとても楽しそうでした。

20150708

関連記事

  1. 滋賀県副知事が施設見学に来られました

  2. 「ラズベリーパイを用いた機械学習」模擬授業は大好評!!

  3. 「Raspberry Piを用いた」イベントは本日最終日!!…

  4. オランダ、ラドバウド大学のペーターデザイン先生による講演会が…

  5. 4工業高校の生徒さんが体験入学に来ました

  6. 虎姫高校の生徒さんがフィールドワークの一環として当学科を訪れ…

PAGE TOP